​幸せについて
ー 目次 ー
・総論
・第1章 霊性
・第2章 健康
・第3章 自分を知る
・第4章 サイクル
・第5章 魂の成功
ー 総論 ー
​ 誰もが、幸せに生きたいと考えています。思想や宗教は異なっても、幸せに生きたいという一点のみに於いてだけは、全人類に共通している願いに違いありません。
 ただ、幸せの解というものを共有出来ていないために、それぞれ個々にずっと幸せを探し続けている結果、幸せの形は人それぞれ、というようなタグの付け間違い現象も、これまたずっと続いているということなのだと思います。
 本来、最大公約数としての幸せの解は、全人類に共通しているものと思います。このページは、その幸せの解について、ヒーリングサロン花氣光としての見解を記すものです。何かのヒントや癒しとなりましたら幸いです。
ー 第1章 ー
〈霊性〉
​ そもそも、私達の本質を何とするかという前提が異なれば、導き出される結論は違って当然です。ここでは、私達の本質は魂であり、多次元を行き来する永遠の命を持つ光の存在であると、そのように位置付けて話を進めさせていただきます。
 多次元全体から見た場合の魂のあるべき姿と、この世に限定された幸せの在り方は、多次元全体に共通する一つの筋がこの世にも通っているという意味で、本質は同じです。
 魂である以上、魂ではないという前提で幸せを追求すれば、そこに齟齬が生じます。魂が魂として在るという認識こそが、真の幸せへの第一歩になることと思います。
ー 第2章 ー
〈健康〉
​ この世の最も特徴的な点として、魂が物質的な体と一体にあるということが挙げられるかと思います。思い通りにならない物質的な体を持つことによる学びがあるわけです。痛みを知り、労わることを通して、愛を学べるようになっているんですね。
​ 健康には、体の健康と心の健康の二種類あります。この両方の健康はまさにコインの両面でもあり、切っても切れない関係にあります。ですので、健康と言うと体の健康をイメージする人が多いと思われますが、体と心の両方の健康に氣を配ることが大切です。
 
< 体の健康 >
 体の健康を満たすためには、暑さ寒さのストレスをなるべく無くし、毒を入れず栄養を摂取し、清潔で安全で快適な居場所である家が必要です。
 暑さ寒さを無くすためには、季節に合った素材の服と家が必要です。食事は、添加物や農薬を使わない、自然農法の滋養豊かな野菜や果物が最適です。肉食はお勧めしません。食べるために命を奪わなければならないほど、他に食べ物がないわけではありません。魂が学ぶべきことは、命を奪うことではなく、活かすことにあります。肉食の文化は、この世界の周波数が高まっていけば自ずと消えていくものと思われますが、氣づきを得た人から辞めていけば、加速させることが出来ます。そういう一つひとつの事象の周波数を上げていく地道な作業だけが、自身の魂を向上させる方法です。
< 心の健康 >
 心の健康を満たすためには、まず体のストレスを無くし、自分のやりたいことを出来るようにすることが必要です。
  • YouTube
  • Facebook
  • Instagram
アメブロアイコン170170PNG.png
FBヘッダー.png
Malila.png

© 2012 aokimaria All Rights Reserved.