ご挨拶

碧木マリア(Maria Aoki)

東京都出身在住。声楽科(メゾソプラノ)。アースコーラスプロジェクト代表。

アースコーラスプロジェクト合唱団MMG代表。ヒーリングサロン花氣光代表。

国立音楽大学声楽科卒業。依田喜美子氏に師事。ベジタリアン。

 私の憧れは平和です。そして、自らの平和は、自分自身の中心を知り初めて手に出来るものであることを、紆余曲折を経て理解するようになりました。私の場合は、センシティブな感性が中心にあることに氣づき認めたときに、180度人生が好転しました。そして、誰もが自分の中心に何があるかを知りたがっていることも理解しました。

 知りたかったことを理解出来た時、私が苦しんでいた時に切望していた存在に、自らがなろうと思いました。必然的に、女性をエンパワメントするという活動は、幼い頃からの私のテーマである平和貢献に直接的につながっていくものになりました。そして、女性が輝くためには自分を存分に表現することが大切である、ということを自らも体現するべく、リサイタル活動や、そして長年の夢である地球同時大合唱のためのアースコーラスプロジェクトを並行してライフワークにしています。

 自分の中心に氣づいて解放していくことで、愛は輝いていくように思います。

 幸せオーラを輝かせるマインドのこと、目に見えにくいエネルギーのこと、そして音楽と平和への思いが私の心にいつもあります。

 人は一人では生きてはいけません。自分を知っていても知らなくても、幸せの鍵が仲間と居場所であることに変わりはありません。その幸せの鍵をあなたにお渡したいと、そんなふうに思いながら活動しています。

 どうぞお気軽にご連絡ください。いつでもここでお待ちしています。

  • Facebook
  • YouTube
  • Instagram
ameba.png

© 2012 aokimaria All Rights Reserved.