ご挨拶

碧木マリア(Maria Aoki)

東京都出身在住。声楽科(メゾソプラノ)。アースコーラスプロジェクト代表。

アースコーラスプロジェクト合唱団MMG代表。ヒーリングサロン花氣光代表。

国立音楽大学声楽科卒業。依田喜美子氏に師事。ベジタリアン。

 私の憧れは平和です。そして、自らの平和は、自分自身の中心を知り初めて手に出来るものであることを、紆余曲折を経て理解するようになりました。私の場合は、センシティブな感性が中心にあることに氣づき認めたときに、180度人生が好転しました。そして、誰もが自分の中心に何があるかを知りたがっていることも理解しました。

 知りたかったことを理解出来た時、私が苦しんでいた時に切望していた存在に、自らがなろうと思いました。必然的に、女性をエンパワメントするという活動は、幼い頃からの私のテーマである平和貢献に直接的につながっていくものになりました。そして、女性が輝くためには自分を存分に表現することが大切である、ということを自らも体現するべく、リサイタル活動や、そして長年の夢である地球同時大合唱のためのアースコーラスプロジェクトを並行してライフワークにしています。

 自分の中心に氣づいて解放していくことで、愛は輝いていくように思います。

 幸せオーラを輝かせるマインドのこと、目に見えにくいエネルギーのこと、そして音楽と平和への思いが私の心にいつもあります。

 人は一人では生きてはいけません。自分を知っていても知らなくても、幸せの鍵が仲間と居場所であることに変わりはありません。その幸せの鍵をあなたにお渡したいと、そんなふうに思いながら活動しています。

 どうぞお気軽にご連絡ください。いつでもここでお待ちしています。

碧木マリアプロフィール写真2.png
  • Facebook
  • YouTube
  • Instagram
ameba.png
​【碧木マリア取扱説明書】
- 性質 -
非常にセンシティブで敏感でありながら、
時に大胆不敵な行動を取るとみられている。いわゆるHSS型HSPでどちらもハイスコア。派手で自己顕示欲に満ちていると勘違いを受けやすいが、実際は非常に質素で自然志向であり、欲が希薄で俗世に疎い。また、かなり遠慮がちで自分よりも常に他者の幸せを優先させるタイプである。
一方、筋の通らないことが苦手で、反骨精神に満ちており、そんな場面では爪が露わになることもある非ミーハー体質。
基本的にユーモアを好み、愛と平和を愛する優しさに溢れた慈悲の人。
- 食事 -
ほぼヴィーガン。
発端は、2005年頃?に、夕食の途中で唐突に豚の生姜焼きが食べ物に見えなくなったこと。元々人工的添加物等に体が危機反応を示すタイプでもあり、総合的に自然志向となっている。
- 特技 -
歌うこと、ピアノを弾くこと、作詞作曲、エネルギーワーク、ヒーリング、モノマネ、工作、人の美しさを見出すこと、等々。
- 夢 -
「君と歌おう」を地球同時大合唱すること。平和の祭典アースコーラスプロジェクトを毎年の恒例にすること。そして、地球の波動を上げること。
- その他 -
​魂主義。